無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
これもハーブと言えるかも? 行者にんにく



すっかり暖かくなってきて、庭のハーブたちもどんどん新しい芽を吹いています。
いよいよ待ちに待ったハーブのシーズンです。

・・・ところで、今回はちょっと志向を変えてみます。
行者にんにくです。
北海道などでは自生しているところもあるようです。
この画像は、実は3月の初めくらいのもので、今はもっと大きく成長しており、株も増えています。

行者にんにくは、今では自生地も減少の一途をたどっており、そういう場所は国立公園などになっている場合も多く、採取は難しいようです。
よくお店でも苗が売っていますが、私もちょっとしたその時の気分で一株だけ残っていたものを買いました。

北海道での自生が多いだけに、冬の寒さには強く、夏の暑さには弱いようです。
私はこんな小さな鉢に植えてしまっていますが・・・あせあせ、本当は半日日陰になるような場所、春や秋は暖かく、夏は涼しい場所や屋敷林の中のような場所が良いようです。植える時の土は、元々山の中に自生している事から考慮して、堆肥と腐葉土を混ぜたような土にあらかじめ発酵油粕を混ぜておくのが良いそうです。水はけの良い土を好みます。
肥料は油粕を時々与えるようにしています。
行者にんにくは育つのに長い年月がかかります。私の育てている苗は、まだ2年目なので、収穫というところまでは行かないようですが、昨年の冬には葉も全部なくなりましたが、春になると新しい葉と新しい株が出てきています。もっと大きな鉢に替えてやった方がいいかも知れません。
行者にんにくは滋養強壮の食材として有名ですが、テレビでは内臓脂肪を取り去り、血液をサラサラにするとも紹介されていました。どうなんでしょうか。
効果はともあれ、私もとりあえずは収穫して食べてみたいと考えています。その日が楽しみです。


行者ニンニクを苗から育ててみましょう

シャーマンが伝える聖なるハーブのチカラ!
| hades444 | 色々なハーブ | comments(8) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
2008/04/07 6:35 PM posted by: ゆきのガコちゃん
アイヌ語で「プクサ」と言いますな(^O^)
時々、狸小路の入り口辺りとか地下地上に出た辺りにゴザを広げたおっちゃんがこれを売っていました。
そんなに長い年月をかけて育つ物とは知らなかったです。

食べるだけでなく乾燥させた物を煮立てて、その湯気は「痔」にも効くとか。
あとリウマチの痛みにも湿布として使ったそうです。

hadesさんはどうやって食べるのが好きかな〜。
2008/04/09 7:44 PM posted by: ラクッコピコりん
北海道語で「アイヌネギ」と言いますな(^O^)

ピコりん家も栽培しているよ!!
まだ雪の下です。そちらは流石に早いですねぇ!!いいな。

栽培物は山で採取するものより匂いが薄いので少々くいすぎても口臭は気にならないです。
味はやはり山で獲ったものが良いですが、やはり口臭が気になるので食べるなら栽培した物の方が無難ですね。
ジンギスカンに入れると最高!!
この写真は食べごろからすると、伸びすぎちゃってるみたいですが、今はもっと大きくなってるんじゃないですか?
ネギ坊主が出ちゃいますが、いつ食べるのかな?
2008/04/12 9:54 PM posted by: ふくふく
行者にんにくって聞いたことはあったのですが
見たことも無いしどこをどうやって食べるのかすら分かりません。
でも、内臓脂肪を取り血液サラサラと聞けば
探すしかありませんな。
暑さに弱いのか・・・関東は大丈夫かしら?
園芸店に行ったら探して見ます。
メタボ検診の前に何とかせねば。遅すぎますね(笑)
2008/04/12 10:00 PM posted by: hades444
◆ガコちゃん

えっ!? 狸小路で売ってたんですか!?

薬草としてはかなりな効能を持ったものだそうですよね。
ガコちゃんは食べましたか?
えらい美味しいもんだと聞きましたが・・・。

◆ピコりんさん

さすが!栽培してらっしゃいましたね!
たぶん、育てておられるだろうとコメントを心待ちにしておりました。
この行者ニンニクは、いまでは脇から新しい株が出て、3つくらいの株がくっついたような格好になってます。
実は私はこの植物について詳しくなくて、色々調べるとまだ2年目のものなので、あまり葉を摘んで食べたりしない方がいいのかな?と迷ったりして、まだ食べていません。
葉を切っても大丈夫でしょうか?
2008/04/13 1:09 PM posted by: ラクッコピコりん
葉も食べますが、白い茎がおいしいんです。
食べごろは芽が伸び始めた頃で「葉が開く前」から「開きはじめた頃」までです。
春の山菜なんです。
hades444さんの撮った写真のように成長をはじめたものは固くて筋張っているかもしれません。残念ですが香りも味もイマイチだと思いますです。
採取は根元の奥(根の直前の土の中)をカットします。
う〜ん、説明がヘタなので、食べごろのアイヌネギの葉の様子とカット部分の図を書きました。
↓見てね。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6a/9a/52c6d0a8634c0b4236cedd0b21e2ccc0.jpg
発芽する前に土の上に腐葉土などをほぐしてたっぷりかぶせておくと、天然物のように白い部分が長くなりおいしいです。

あと成長すると葱坊主ができてタネになります。
山菜の種は野菜のタネとは違い、発芽に何年もかかったり、考えられない悪条件で発芽したりします。
タネができたら色んな場所に撒いておくと、もしかすると発芽するかもしれませんよ。
タネから発芽した物は食べられるくらいになるまで何年もかかるそうなんですが、試した事が無いのでなんともいえません。

あと注意はですね、ふくふくさんからもコメント入ってますよ!!
2008/04/13 1:14 PM posted by: ラクッコピコりん
あ!!上のURLですが、直接リンクはしないみたいですね。
URLコピーして上のアレに貼って見てください。
2008/04/14 12:29 AM posted by: hades444
◆ふくふくさん

私もホームセンターで偶然見つけたんですよ。
ずっと前にテレビ(健康系の番組)で紹介されていて、かなり興味を持ったんですが、実際には店でも買えないし、北海道に自生してると聞いて、さすがに北海道出張を毎月してても、とても行けるようなところでもなかったんで諦めてましたが・・・ハーブの苗を買いに行ったホームセンターで偶然苗を見つけました。たしか・・そんなに高くもなかったと思います。きっとふくふくさんの近所でも売ってると思いますよ。
2008/04/14 12:37 AM posted by: hades444
◆ピコりんさん

詳細な情報ありがとうございます。
かなり根元に近い部分でカットしちゃうんですね。
ウチの苗はもっと深く植えた方がいいかも知れません。新しい葉は柔らかい感じですが、外側の葉は大きく、硬いです。
これは食えんやろうなーと思ってましたが・・。
種を採るのはかなり難しいそうですが、そこまで行くといいですね。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://harbgarden.jugem.jp/trackback/9