無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
ヘリオトロープ 1

やっと花が咲きました。
ヘリオトロープです。ムラサキ科キダチルリソウ属の常緑小低木で非耐寒性のハーブです。和名は木立瑠璃草、別名香水草と呼ばれます。
その別名の通り、花が咲くとバニラに似た素晴らしい甘い芳香があります。
観賞用のヘリオトロープもよく店頭で見かけますが、こちらは香りはありません。
ヘリオトロープはこの写真のような紫の花と白い花の2種類があるようです。
私の庭にはどちらの苗もありますが、白い花の方はまだ蕾で、もうそろそろ咲いてくれそうです。白い花の方は、以前に苗を松江から取り寄せて買いましたという記事で紹介したものです。特に香料として使われる種を買いましたので、白い花の方が香りを楽しめそうです。
ヘリオトロープはハーブティや食用というより、香りを楽しむハーブのようです。
石鹸の香りづけや、ポプリなどに良く合いそうです。
十分な日照を好み、特に水切れを嫌うハーブですので、これからの季節は注意が必要です。花が終わったら枝先を切って若い芽の発育を促し、花ガラを取り除いてやると、よく花が長く楽しめます。
耐寒性がないので、寒い時期は屋内に入れてやるなどの対策が必要です。
挿し木で簡単に殖やすことが出来ると聞きますが、私はまだ試したことがありません。

ハーブティにしたり、食用にしたりというハーブの場合は花を咲かせると香りが少なくなったりするので、花を摘んで香りを残す・・・という場合が多いですが、このハーブは花が咲かないと香りを楽しめないので、咲くのがとても楽しみです。






シャーマンが伝える聖なるハーブのチカラ!

ランキングにも参加してみました。クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

| hades444 | 色々なハーブ | comments(5) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
2008/06/26 5:37 PM posted by: ラクッコピコりん
おお〜!!見たことないハーブです。
当然名前も全然知らない。
葉も花もきれいな色です。
花が咲いてから香りがするんですねぇ。
面白いです。香りに花が咲くか咲かないかも関係があるんですねぇ。深いです。
それにしてもhades444さんのところには色んな種類のハーブが満載ですねぇ。
いったい何種類あるんですか?
関係ないけどピコりんの畑でハーブと言えばルッコラ(ロケット)だけ。
2008/06/26 10:32 PM posted by: hades444
◆ピコりんさん

ちゃんと数えたことはないんですが、おそらく40種くらいあるんじゃないかなと思います。でも全部が見事な大きな株と言う訳ではなく、小さい苗もありますので、せいぜい個人がちまちまと育てているレベルです。
今日、前に種を蒔いたセントジョンズワートが芽を出しました。芽が出るというのは嬉しいものですよね。1ミリもないような小さい小さい芽なんですよ。
2008/07/09 11:08 AM posted by: ゆきのガコちゃん
ヘリオトロープ、懐かしい!!
中学の頃 初めて買ったオーデコロンがこの香りでした〜!
資生堂で500円 (^O^)
その時から懐かしい香りだったよ。

今はもうあまり売っていないけれど。
2008/07/11 10:22 PM posted by: hades444
◆ガコちゃん

いま私の庭にあるヘリオトロープは白い花と紫の花がありますが、白い花の方は香りの強い、香水用の株なんです。
こちらの方はいま、やや調子が悪くて・・まだ花が咲きそうにありません。今年は駄目かも・・・。ヘリオトロープのオーデコロンっってどんな香りなのでしょう?一度見てみたいです。
2008/08/02 6:13 AM posted by: 蝶明
ヘリオトロープ つながりで参りました。

花の色 紫が印象に残ります。
私もアップしてみました。

香りも良いですね。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://harbgarden.jugem.jp/trackback/21