無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
ネットで苗を買ってみます


4月になって、近所のショップには色んな苗が入荷しています。
去年はなかったものもあるようです。
ホームセンターなどにも代表的なハーブの苗は並びますが、管理がイマイチで入荷して日数が経つと状態が良くないこともしばしばです。
その点、花屋さんや園芸専門店は、管理も行き届いていて元気な苗が多いです。

ただ、私が近所のお店で聞いたところによると、ハーブの苗の場合はコンテナの中に色んな種類がアソートされていて、どれというように指定出来ないので、どれが入っているかとかまでは細かく判らない、・・・なのでどの苗を入れてくれ、というようなリクエストにはなかなか応えられない・・・そうです。
大きな鉢で販売されているようなものは、ある程度リクエストも出来るかも知れませんが、100円や200円程度のものはそうもいかないようです。

そこで、ハーブの専門店やハーブ農園で入手する訳なんですが・・・なかなか身近にそういうものがない場合は、やっぱりネット通販というもの有効な手段になりそうです。
特に欲しい苗や珍しい苗を探すことも出来ますので、今回は私も近所ではなかなか見つからないものをネット通販で買うことにしました。
今回は松江のショップと福島のショップにオーダーをしましたが、松江のショップの方は、送料も安く、種類も多かったので欲しいものが見つかりました。
この松江のショップはとても親切なショップで、発送予定の苗の写真を送ってくれました。これからウチにはるばるやって来る苗たちの姿を見ると、とても楽しみですね。

余談ですが、昨年の10月に松江に旅行へ行きましたが、松江はとても良いところです。
美しい町並みと宍道湖、静かで穏やかな、心が落ち着くところです。
何度でも行きたくなるところです。

これから松江を出発して大阪まで来てくれる苗は・・・ヘリオトロープ(白花)とグリークオレガノ、パインゼラニウムです。ヘリオトロープは鑑賞用のものではなく、香料を取るための種を選びました。一鉢で部屋に香りが行き渡るほどの香りの強いものです。
パインゼラニウムも、何種かのゼラを育てている私の庭にないもので、これも強いパイン(松)の香りがするというものです。そして、グリークオレガノは料理用にされるオレガノで通常の種類よりもずっと香りが強いものです。
今回の3種はすべて香りを求めて選んだものです。
ショップの方が送って下さった写真で見ると、ゼラニウムはもう花が咲いているようです。ヘリオトロープもオレガノもとても元気そうです。
苗を通販で買うのは初めてなのですが、とても楽しみです。苗が届いて、落ち着いたら詳しく報告したいと思います。


パインゼラニウム


ヘリオトロープ

シャーマンが伝える聖なるハーブのチカラ!

ランキングにも参加してみました。クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ





| hades444 | 色々なハーブ | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
2008/04/28 6:19 AM posted by: ラクッコピコりん
手には入りにくい品種をネットで購入できると、探し回らなくて良いので便利ですね。
ネットを見ればどこかに必ずあるという安心感があり衝動買いもなくなりました。

ところでhades444さんは何故、ハーブにハマったんですか?
家庭菜園ブーム、ミニ盆栽ブーム、フラワーガーデニングブーム、もちろんハーブガーデニングブームと、色々あったわけですが…。
野菜と違ってハーブって種類によって栽培方法が全然違うから、ビギナーの頃は難しかったはずですよね?
ピコりんは何故スイカ栽培にハマったんだろ?って考えた時、何故、hades444さんはハーブだったんだろ?と、そっちの方が気になって…。
2008/04/30 12:47 AM posted by: hades444
◆ピコりんさん

そもそも植物は好きだったのですが・・・
今の家に来て、庭はかなり放置の状態でした。雑草は伸び放題で、キリン草なんて直径1センチ以上の太い茎で高さも2メートル近くに伸び、庭と言うより草叢でした。

それを一気に刈り、雑草を取り続けて手入れしていたのですが、ずっときれいな状態が続くと、花でも植えようかなと思ったりしていましたが、何もしないままでした。

そんなある日に、実家の母が家内にバジルの苗を分けてくれて、庭に置いていると、食べられるし、よく育つしで、かなり以前にちょっとハーブを育てたことはあるのですが、その頃はまだ今のようにハーブの種類もなかったし、情報もなかったので、そう上手くは行かなかったハーブ栽培をもう一度やってみようかという気分になりました。

そして貰ったバジルがシーズンを終えて枯れる前に、たまたま花屋さんで見つけた苗が、このゼラニウムだったのです。
ハーブは美味しさと香りの良さをかなり楽しめる、そして私はこう見えて結構ロハスな奴でして、有害化学物質は一切排除したい、洗剤も日用品も全部、無添加なんて言う言葉だけのものも排除した100%安全なものしか使わない、薬も漢方薬か試験管の中から生まれていないサプリしか使わないという奴だったので、元々ハーブの効能を信じていたし、割合知っていた、という事もあって、更に健康にもハーブを活用しよう!!と思って、ハーブを色々と育て始めたのです。
でも、まだまだ利用という点では使えてません。もっともっと魔導師かなんかのように使いまくりたいものです。
2008/04/30 7:09 PM posted by: ラクッコピコりん
おお!!最初はバジルですか!!
ピコりんも部屋でバジルを水耕栽培して、畑を作りたくなりました。
「結構ロハスな奴」ってのもピコりんと同じ。
荒地開拓ってとこも同じ。
状況同じでもhades444さんはハーブに詳しかったからハーブなんですね。
ピコりんはハーブを知らなかったから野菜だった・・・。納得。

野菜と違ってハーブを生の状態で売っている店も少ないし、魔導師のようにハーブを使いこなす事ができたらハーブの庭はかなり貴重ですよね。
家の周りに変な虫も寄らないし、いい香りがして、オシャレで良い事尽くめですよね。

それにしても2mのキリン草って凄いですね。
そんなの見たことないです。
いやピコりんも菜園の開拓時代は2m以上のヨモギが密集していましたけどね・・・。アハハ
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://harbgarden.jugem.jp/trackback/13