無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
クリムゾン・クローバー


クリムゾン・クローバーはマメ科の一年草です。レッドクローバーや、シロツメクサの仲間です。
去年の秋くらいから育てていて、真冬も屋外で越しています。最初に苗を買った時は、なーんの魅力もない、それこそどんどん繁殖して迷惑を蒙っている、カタバミの大型みたいな感じで、おまけにちょっとでも水やりを忘れると冬でも萎れてしまうという手のかかる面もあり、「こんなカタバミの親戚みたいなのに手がかかるのか〜。」と思いつつ育てていました。
真っ赤な花が咲くのは知っていましたので、いつ頃咲くのか調べてみたところ・・・開花期は7月〜とありました。 ・・・? うちのクリムゾン・クローバーは4月でもう咲いてます。

この花の姿から、ストロベリー・キャンドルとも呼ばれるそうです。
イチゴを逆さにしたような形ですね。 ちなみにこの花は食べられるそうです。
サラダやお茶にするようですが・・・私は食べたことはありません。
葉は茹でて食べるようです。こちらの方が抵抗ないですね。

花のない時は、本当に緑のきれいめなカタバミの大型って感じで、本当に華のない姿ですが、暖かくなるにつれて、茎がぐんぐん伸びる部分が出てきて、その先端に花が見事に咲きました、周囲の緑にも映えて、とても綺麗です。
控えめな花を咲かせるものが多いハーブですが、こんなに目立つものもあるんですね。
実際に育ててみた感想としては・・・水切れに注意する他は、特に何も気にしなくても良かったような気がしています。



シャーマンが伝える聖なるハーブのチカラ!

ランキングにも参加してみました。クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ

| hades444 | 色々なハーブ | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
2008/04/21 12:20 PM posted by: ラクッコピコりん
へぇ〜面白い!!
サラダの彩りも鮮やかに鳴りそうですね。
サラダで食べられるなら、天ぷらにしたらもっとうまそう!!葉っぱも天ぷらにしたらうまそう!!
でもこんなにキレイだったら食べるの勿体無いですねぇ。
庭にあると自慢したくなる逸品ですね。

そうそう!!ストロベリーと言えば、昨日ピコりんの菜園の掃除をしたら、苺がスプラウト伸ばして3本になっていました!!
去年、蟻のエサになって放置して枯れていたんですが、なんか得した気分です。
2008/04/22 10:48 AM posted by: ゆきのガコちゃん
可愛い花だぁ!
棒にささったイチゴ飴みたいよ。
こう言う花は切って置いておくとドライフラワーになるね?

でも草花は地面で咲いているのが一番良いけれど。

カタバミ・・・なんて懐かしい言葉でしょう(●^o^●)
2008/04/26 9:59 PM posted by: hades444
◆ピコりんさん

けっこう鮮やかな色でしょう?
この花が食べられるとは思いつきませんでしたが、ハーブの専門書を見ると食べられるそうです。
どんな味なんでしょうね・・?
ちょっと私は食べる勇気がありませんが・・。
美味しいらしいんですけどね。

◆ガコちゃん

ストロベリーキャンドルという別名を知ったときには、上手いこと言うなぁと感心しました。なんか本当にイチゴ飴みたいに甘そうな感じがしますよね。

うちの庭では単一の種類で一番の勢力を誇っているのはカタバミです。
ホントにどうにかならんか〜と言うくらいです。
あ、ちなみにうちの家紋は・・丸にカタバミです。私は分家なんで、丸にオレガノかなんかに変えたろかと思うくらい、カタバミには好き放題されてます。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://harbgarden.jugem.jp/trackback/12